文字サイズ
標準

ニュースリリース

PDFファイルで表示

2020年9月30日

武田テバファーマ株式会社

効能・効果および用法・用量の追加に関するお知らせ
モサプリドクエン酸塩錠2.5mg「武田テバ」
モサプリドクエン酸塩錠5mg「武田テバ」

 武田テバファーマ株式会社(本社:愛知県名古屋市、CEO兼社長 松森浩士)が製造販売するモサプリドクエン酸塩錠2.5mg・5 mg「武田テバ」が本日9月30日(水)付で下記の効能・効果および用法・用量の追加承認を取得したことをお知らせいたします。
 今回の追加により、効能・効果および用法・用量が先発医薬品と同一になります。

 

 

効能・効果

慢性胃炎に伴う消化器症状(胸やけ悪心・嘔吐)
○経口腸管洗浄剤によるバリウム注腸X線造影検査前処置の補助

用法・用量○慢性胃炎に伴う消化器症状(胸やけ、悪心・嘔吐)
 通常成人にはモサプリドクエン酸塩として15mg回に分けて食前または食後に経口投与する
○経口腸管洗浄剤によるバリウム注腸X線造影検査前処置の補助
 通常、成人には、経口腸管洗浄剤の投与開始時にモサプリドクエン酸塩として20mgを経口腸管洗浄剤(約180mL)で経口投与する。また、経口腸管洗浄剤投与終了後、モサプリドクエン酸塩として20mgを少量の水で経口投与する。

下線は追加または記載整備により変更された箇所)


以上
 

 

 

 

ページTOPへ