文字サイズ
標準

ニュースリリース

PDFファイルで表示

2018年7月17日

武田テバファーマ株式会社
武田テバ薬品株式会社

武田テバ 27成分48品目 販売中止
ジェネリック医薬品の安定供給体制の強化に向けて

 武田テバファーマ株式会社(本社:愛知県名古屋市)および武田テバ薬品株式会社(本社:滋賀県甲賀市)は、さらなる安定供給体制の強化に向けて、両社が製造販売しているジェネリック医薬品合計27成分48品目について販売中止することをお知らせいたします。


 販売中止するのは、主に同一成分で武田テバグループ内での製造が重複している製品で、一部は将来的な安定供給が困難であると判断した製品です。対象製品は在庫消尽をもって販売を終了いたします。

 

 武田テバは高い品質の製品を安定的にお届けすることを最重要課題として、引き続き安定供給体制の強化に尽力してまいります。

以上

 

ページTOPへ