文字サイズ
標準

ニュースリリース

PDFファイルで表示

2019年12月12日

武田テバファーマ株式会社

吸入ステロイド喘息治療剤
「ブデソニド吸入液0.25mg・0.5mg」
日本初のジェネリック医薬品を1社単独発売

 武田テバファーマ株式会社(本社:愛知県名古屋市、以下「武田テバファーマ」、CEO兼社長:松森 浩士)は、本日12月12日に官報告示された吸入ステロイド喘息治療剤ブデソニド吸入液0.25mg・0.5mg「武田テバ」(以下、本剤)について12月13日付で薬価基準へ収載されることをお知らせします。本剤は、2020年1月15日(水)に1社単独で発売します。

 

 本剤は、ブデソニド吸入液製剤のジェネリック医薬品として、本年8月15日付で武田テバファーマ1社が日本で初めて製造販売承認を取得しました。使用期限が3年であることや、医療機関における保管スペースに配慮しコンパクトに設計した個装箱などが特徴です。また、テバファーマスーティカル・インダストリーズ・リミテッド(本社:イスラエル)が既に海外19カ国で販売し、多くの患者さんに使用されています。

 

 武田テバでは、幅広く臨床の場で使用される、有効性・安全性が確立された基礎的かつ重要な医薬品のラインアップの充実に取り組んでいます。OPDのリーディングカンパニーとして、患者さんや医療関係者の皆さんに利便性が高く、よりお役立ていただける製品をお届けし、日本の地域医療に貢献してまいります。

 

 本剤の特徴及びサポートツールの情報は、別紙をご参照ください。

 

以上

 

 

 

別紙

<主な製品特徴>

  • 本剤の使用期限は3年(アルミ袋開封後は、遮光下で6ヵ月)

通常の市場流通下において、3年間安定であることが確認されました。

  • 保管に配慮した個装箱

医療機関での保管に配慮したサイズとなっています。
(個装箱サイズ:縦90mm、横95mm、高さ125mm)

  • 海外19カ国での市場実績

アメリカ、フランス、ドイツなど海外19カ国で使用されています。(2019年10月現在)

 

<サポートツール>

  • 保存用袋

吸入に際しての注意事項および患者さん向けWebサイトのご案内用QRコードを掲載した保存用袋を同梱しています。

 

 

 

 

 

 

  • 指導せん

『ブデソニド吸入液「武田テバ」の使い方』(A5サイズ・4頁)

ブデソニド吸入液「武田テバ」の使用方法、吸入に際しての注意事項を記載しています。

 

 

 

 

  • 小冊子

『こどものぜんそくBOOK』(A5サイズ・12頁)

乳幼児・小児の喘息について、治療の進め方・ゴール、お薬のこと、日常生活における注意事項やQ&Aなどを紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

『ぜんそく日記』(A5サイズ・32頁)

お子様のからだの様子やぜんそくの症状、おくすりの服薬状況について、毎日記録する日記です。保護者と主治医のコミュニケーションツールとしてご活用頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

(掲載した画像は全てイメージです)

ページTOPへ