文字サイズ
標準

ニュースリリース

PDFファイルで表示

2020年12月10日

武田テバファーマ株式会社

1成分4品目が薬価基準追補収載

 武田テバファーマ株式会社(本社:愛知県名古屋市、CEO兼社長 松森浩士)は、本日12月10日に官報告示された下記の1成分4品目について、12月11日付で薬価基準追補収載されることをお知らせします。発売は、12月11日(金)です。

 

<製品一覧>

薬効分類名製品名先発品名
疼痛治療剤(神経障害性疼痛・線維筋痛症)プレガバリンOD錠25mg「武田テバ」
プレガバリンOD錠50mg「武田テバ」*
プレガバリンOD錠75mg「武田テバ」
プレガバリンOD錠150mg「武田テバ」
リリカOD錠25mg
リリカOD錠75mg
リリカOD錠150mg

*プレガバリンOD錠50mg「武田テバ」に対する先発品はありません。

 

 プレガバリンOD錠25mg・50mg・75mg・150mg「武田テバ」の製品特徴やサポートツールの情報は、別紙をご参照ください。
 武田テバは、患者さんや医療関係者の皆さんに利便性が高く、よりお役立ていただける製品をお届けし、日本の地域医療に貢献してまいります。

以上

 

 

別紙
プレガバリンOD錠25mg・50mg・75mg・150mg「武田テバ」
<製品の主な特徴>
・服薬利便性を考慮し50mg錠を用意しています。
・視認性を考慮し、錠剤に製品名と含量を印字しています。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

・苦味マスキングに2種類の甘味剤と香料を使用しています。
・味はコーヒー風味にしています。
 

 

 

 

 

 

 

 


・PTPシートには製品名、OD錠、含量を1錠単位で表示し、薬効を3ヵ所に表示、そしてスリット毎にGS1コードを表示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・個装箱には、製品情報(製品名、含量、使用期限、製造番号、GS1コード)を1か所にまとめて表示し、情報伝達カードとして簡単に切り離すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 なお、患者さんに向けて、服用方法や服用のポイント、服用上の注意を記載した「服薬指導せん」と「あなたの服用計画」、また慢性疼痛の特徴や痛みの原因および治療方法などを記載した「小冊子」を、サポートツールとして用意しています。
 そのほかの詳細情報は、「医療関係者向け情報サイト 武田テバDI-net」(https://www.med.takeda-teva.com/di-net/)にてご覧ください。

 

(掲載画像はすべてイメージです)

 

ページTOPへ