文字サイズ
標準

武田テバについて

武田テバは武田薬品工業株式会社とテバファーマスーティカル・インダストリーズ・リミテッドが2016年4月1日に設立した合弁会社です。主にジェネリック医薬品を取り扱う武田テバファーマ株式会社と武田薬品から継承した長期収載品を取り扱う武田テバ薬品株式会社の2社で構成しています。

合弁会社ビジネスキーム概略図

武田テバは、ジェネリック医薬品と長期収載品によるオフ・パテント・ドラッグ (OPD:特許期間が満了した医薬品)の提供を通じて、新しいビジネスモデルを構築してまいります。
既存の枠を越えた価値を創出し、日本の患者さんと医療関係者の皆さんの幅広いニーズおよびますます高まるジェネリック医薬品の重要性に対応するとともに、質の高い効率的な医療を実現し、人々の健康と社会に貢献してまいります。

日本における武田薬品の企業ブランドや強固な流通網と、テバが有する開発、製造から提供までの仕組みや世界規模の事業基盤、研究開発における専門知識とを融合させることにより、多くの方の生活に貢献するビジネスを推進いたします。

武田テバのブランドシンボルについて

武田テバのブランドシンボルをご紹介します。このブランドシンボルは、2社の合弁会社、武田テバファーマおよび武田テバ薬品において共通して用います。

白く浮かび上がる「TT」と中心の「T」は、武田薬品とテバが力を合わせて新しい会社を創りあげていくことを表現しています。円形は、患者さんや社会に貢献したいという思いと、そうした思いのもとに活動することにより見出される「安心感」や「信頼」を、右斜め上を向く円は「革新性」や「スピード感」を表しています。

コーポレートカラーの「TTレッド」は、「リーダーシップ」や「熱意」を表し、オフ・パテント・ドラッグという新しいカテゴリーを創り出すことへの強い意志を示しています。「TTオレンジ」は「創造性」や「親しみ」を象徴し、革新的な取り組みにより患者さんのニーズに応えるという私たちの約束を表現しています。

ページTOPへ