文字サイズ
標準

オーソライズド・ジェネリック(AG)をご存知ですか

AGって何かしら?

先発医薬品メーカーから許諾を受けたジェネリック医薬品のことです。

普通のジェネリックとは違うの?

AGは先発医薬品と全く同じ作り方、つまり原薬、添加物、製造方法、製造工場が同じジェネリック医薬品なんです。 

そうなのね。じゃあお高いのかしら?

AGもジェネリック医薬品ですので、先発医薬品と比べて開発コストが抑えられています。先発医薬品よりお薬代の負担が軽減できますよ。

オーソライズド・ジェネリック(AG)とは、先発医薬品メーカーから許諾を受けて製造されるジェネリック医薬品を指します。ジェネリック医薬品の新たな選択肢の1つです。
ジェネリック医薬品は、患者さんの薬剤費の自己負担の軽減、および医療の質を落とすことなく医療の効率化(医療費の削減)を図ることが可能となることなどから、国もその使用を促進しており、今後さらにシェアが拡大していくことが予想されます。

しかしながら、長く使用している薬を変えることに不安を持つ方がいらっしゃったり、一度はジェネリック医薬品に変更したものの何らかの事情で先発医薬品に戻したことがある方がいらっしゃったりすることも事実です。オーソライズド・ジェネリックはそのような方々にとっても一つの選択肢となります。

*製造工場は、同一でない場合もあります。

先発医薬品·AG·一般的なジェネリックの比較

武田テバのAGは以下が同一です。

ページTOPへ