文字サイズ
標準

武田テバの品質システム

武田テバは、調達から出荷まで、包括的な品質システムを構築し、高い品質の製品製造を担保しています。
品質システムは、品質方針及び品質に関わる行動指針を記した『品質ポリシー』と、品質ポリシーを具現化し、安全で常に高い品質の製品を開発、製造し、市場に安定して供給するための重要な10の要素、そして10の要素を実現するために必要な活動内容を記載した『基準書』および具体的な手順を示した『標準手順書』によって構成されています。
武田テバが追求する品質に合致した製品だけをお届けするため、従業員は基準書および標準手順書に従って日々の業務を遂行しています。品質に誇りを持てる企業であり続けられるよう、武田テバは従業員の教育・訓練をたゆまず実行します。また、高品質の製品であることを裏付ける文書の作成・記録・管理を実践しています。
高山工場の品質ポリシーはこちら


品質システム

偽造防止 情報 設備 試験データ 表示 製品品質 製造 原材料 文書管理 従業員

ページTOPへ